44

見切り発車

散財ロマンティック

ワールディスタ一週間前だぞーー!!調子はどうだーー!!!(???) 私はですねーーーー、

 

 

コスメ爆買いしました

( ^∀^)

 

 

 

f:id:adkm:20190303020007j:image

 

イェーーイ!!!!!

 

 

これ全部今月、なんならここ2週間で買ったものたちですwww😉調子ブッコキ最前線なのでこれ以上買わないように自戒(?というか願掛け的な意味?)も込めてブログ書いてみたよ。セイ、ホーーー!!!!!(全く反省してねぇな?)

 

 

 

 

どんなに踏み切った買い物だったかを強調するために(?)お披露目すると、今までのアイシャドウたちがこれ。

 

f:id:adkm:20190303020107j:image

 

左上のshu uemuraは昨年のストロベリーとかで増やしたやつなので、その他のやつがスタメンかなぁ。RMKの左は青ラメピンクが可愛くて買った限定品なんだけど、ゴリゴリ使って沁みたのは「青ラメピンクが絶望的に似合わない」というただ一言に尽きました。(つら) なのでこちらは茶色の方だけ使ってる。結局ね、右側のexcelとRMKの単色、大体これしか使ってなかったのよ。なんとなーくexcel使ってたけど右上の色が若干地味だったので、似た色で仕事でもいけるキラキララメちゃんを探した結果RMKインジーニアスパウダーアイズ 08に行き着いた。

まあこのラインナップ見てわかる通り、今まではベージュ顔でね、割と保守的に顔作ってきた(つもり)だったんだけど、ここへきて、

 

 

f:id:adkm:20190303020007j:image

 

ドーーーン。拗らせた結果急に火がついたように買う(???) たった2週間でアイシャドウが12色増えたよ😉しかも強い色ばかり。これ撮りながら「お前は明日から目が10個になるわけ????ふざけんなよ????」って思いましたが、もう一人の自分が「ええやんかわいいし。だってもう買っちゃったし。」ってグッズ並んでる時みたいなこと言ってるのでこれはもうだめだなーーと思います。(自制心とは) 諦めましょう。そういやグッズといえば…さっきからネバランペンラが写り込んでますねwwなぜ床ww片付けるという概念が皆無かなwwwwって感じですけども……いや、これは違うんです。流行りの匂わせ芸なんで。断じて私の部屋はきれいですよ?(震え声)(やめとけ)

せっかく買ってきたものの話をせい。

 

まず左はトムフォードです✨✨✨ふぉおおおおおおおお。箱から何からかっこいい。ねえ、これ、メッッッチャ強い女になれそうな感じしない???(頭悪いかよ)お色は4Aハネムーンでぇす。よいお名前〜〜!!!トムフォードはずーーっと私の中で憧れの地位にあったアイシャドウなので、なんていうか、「ようやくキングを我が手中に収めたぞ!!!!!」って思ったし、買った瞬間の高揚感がすごかった。このアイシャドウ買った半分は「トムフォードを買いたい」だったみたいなとこある。半分ってか大部分それだったかもしんない。強くなりたくてよぉ!!!(???)

お粉ですが、とにかくラメがきれい……パキっとしているのに上品さもあるのがいい。なんだろう、簡単には手に入らない女って感じ……エマかな???(???)左下の赤は濃くしてもかわいいけど、薄めにして顔に乗せるとブラウンメイクにもなる。濃さを変えるだけで色々アレンジできそう。そして、左上の色がマジできれいなのよ………ぱぁっと顔が明るくなる。華やかさが違う。やばい。昨日までのザ優柔不断・イエスガールはサラバ!!(???) これでワールディスタ入りたくて買ったんだけど職場にもつけていきたい。このパレットですが、パッと見ピンクっぽいけれど、ブラウンの感じの方が強いです。案外イエベさん向きな気がします。

 

お次は隣のディオール!!!

バックステージアイパレッド3番アンバー。これ9色入ってて6千円しなかったんですよ!!やばくない???ディオール様だってのに1色1000円しないの?!?!(金銭感覚) シャネルもディオールも普段手を出さないブランドたちだから全部諭吉が飛ぶと思ってた(偏見) 赤系アイシャドウ試してみたくて買ったんだけど、すっっっっごく使いやすい。良い。特に上段2段が最高。右上のラメなしの茶色がめちゃくちゃ使いやすい。レンガ色かわいい!!!!茶色ってラメないほうが使いやすいことない???ってことにはじめて気づいたな!!!お粉が細かくて上品です。お姫様のきもちになれる。隣の真ん中の明るい色もすごくきれい。急にキラキラする。品のあるきらきら。メイクたのしいよ〜〜〜二重幅にさっきの茶色を入れて、その上に隣のキラキラをのせて、真ん中のラメの赤いのを目の下にいれると、

 

 

 

 

f:id:adkm:20190303040612j:image

 

 

 

これの希ちゃんみたいなメイクができるよ😉💫激やばじゃない???いやぁ〜〜〜〜、にしても希はかわいいなぁおい〜〜!!!!!!!

 

 

MACは2色買った。ライブ行くのにギラギラが欲しくなっちゃって……へへっ……ってか、これについては、完全に前の2つを購入した影響なんだよなーーー。あれのせいでやたらアイメイクたのしくなっちゃってやばいんですよ!!!!目なんて2個しかないのに、こんないっぱいあっても仕方ないじゃんって思うじゃん???違うのよ!!!似た色味でもラメの有無とかで全然ちがった。メイク深い。

MACはラメがめっちゃくちゃギラギラ。黄色いのが特に最強すぎる。ほんのちょこんで、地味な顔が急にギラギラに。黄色ラメは簡易に顔になじんでいかないので、その分存在感がすごい。ラメがきらきらすると、濡れたような目になってテンションあがる。色名はアイ ライク 2 ウォッチというそうです。

ピンクっぽい方は、赤系のブラウンになります。これもめっちゃ発色がよい。マジで見たまま発色です。単色でグラデーションしてもかわいい。ラメも入っててギラギラするし、心なしか目が少し大きく見える気がする。こっちはミソロジーという色。Mythologyって…神話って……ふぇぇぇえええ。名前素敵すぎなんですけど。正直こっちはちょっとだけ買うの迷ってたんだけど、名前に惹かれて買っちゃいましたね………チョロすぎぃ…………

 

 

口紅は、トムフォードのチャドウィックと、ルナソルの42です。チャドウィックはすごくかっこいい色〜!!チョコレートのような色味の中に混ざる赤味がちょうど良い。赤ほどキツくなく、茶色ほど地味でなく。どこにもなかったオシャレな色味で一目惚れして買いました。濃い色似合わない私でも、なぜか浮かずにつけられる貴重な色味。匂いもどこかカカオっぽかった。これは本当〜〜〜にお気に入りリップなんですが、なんせ、「デート色じゃなーーーい!!!!」。「ワールディスタはダーリンとのデートなので、デート色じゃないとまずい!!!」(何がだよ)…ということで、可憐な女になるためのリップを追加購入。ルナソルちゃん。こちらは絶妙なオレンジが使いやすいリップです。ルナソルちゃんはイエベの女に手厚いブランド(個人差)なので、欲しかったいい〜〜感じの黄味を調達できる。ベージュやオレンジを探すならルナソルがいいなーーと思った。好きな色味を手に入れたのでうれしい。

 

 

 

こりゃーしばらく買い続けるな?

 

 

おわる

ディスタ!ディスタ!ワールディスタ!!

WORLDISTA通常盤聞きました!!今回は、ラジオ等の前情報を極力入れず、歌詞カードも見ずに、純粋に初見の感想だけ書こうと思います。アイギア、ラジオ・雑誌の発言、コンサート等、なにか情報を経るたび曲に対する思いがが変わっていきそうだなーーーと思ったので、あえて、まずは無の状態からきいてみた。こっから1年かけて、たくさんの思い出で色づいて印象も変わってくんだろうなぁー!!楽しみ!!とりあえず、ソロ曲は抜きで、新曲だけ書こうかなと思います。

2019年も相変わらず、お酒を飲んで好き勝手書く所存ーーー!!!🐣🐣🍻🍺

 

 

 

・WORLDISTA

この曲だけラジオで聴いてしまったんだけど、とても驚いた。というのも、4部作の3作目というところで、自分としては「起承転結」でいう「転」を想定していた。が、聴いてみると、NEVERLANDとEPCOTIAのフュージョンが施されているのだ!!!!ほぇーーー!

イントロが好みです!!!EPCOTIAの転調かな?EPCOTIAが空なら、こちらは海かなぁ????

今年もこの曲が一曲目になると思うので、もう今から、出てくる瞬間の興奮を思いながら聴いてしまう………どんな衣装なんだろうなぁ………

 

 

オリエンテーション

「NEVERLANDのようなシュールな世界」で飲んでたビール吹きこぼしそうになったよ!!シュールって全然自覚なかったんだけどわたしだけ???

あとさ「毎日クリパから数時間後にバレンタイン」て、そんな無茶苦茶なことすんの、ぜっっっーーーたいゼーーーーッッタイにこたちゃんじゃんか!!こたちゃんに1億バワリー!!!!!これは当てた自信があるので、ご褒美にこたちゃんに会える券ください、まってます🤗🤗💓💓(肩たたき券みたいな気軽さで言うのをやめろ) もしくは、パーク内でふりふりのお洋服着てメロンソーダ飲んでる顔のかわいい金髪坊やがいたら、どうか私までご一報ください!!まってます🤗🤗💓💓

……何の話!!!

(INTERまで書く気なかったけどこたろう出てきたから…書く一択だった…………(出てはない)

 

 

・DEAD END

エッッッッッめっちゃ治安良くない???(どんな感想)

私、これは、曲のタイトルだけ見て「今度のNEWSちゃん、アルバム2曲目でもう殺してくるの???ヤッバ!!!!極悪非道じゃん!!!」とか思ってたんで、生贄に決まった村娘にでもなった気持ちで(?)、目を爛々と輝かせ、首を洗って差し出し、執行の時をいまかいまかと待ちわびていたら(???)、やって来たるは「ヘイヘイ イェイェイ イェーーーイ」だったんですよ!!!!いやーーやられたーーー!!やられたわーーーー!!!だって、私、首洗って待ってたんですよ!!一人目の犠牲者になる瞬間を、ギリリギリリと待ち構えていたわけですよ。サビ前でいよいよギターが唸り、目を瞑った瞬間「ヘイヘイ イェイェイ イェーーーイ」だったわけですからね???殺してーーーーー!!!!!(???)

まぁ、Aメロから「おや?これは殺されない可能性?」ってちょっと思ったけどさ!!!あたしが一番治安悪い!!!!!(最低)

これはコンサート楽しいだろうなと思う。

存外に治安が良かったので、〈WORLDISTAに続く2曲めだし、実は反転させて「ALIVE START」が裏タイトルで「DEAD END」→「A  LIVE  START」とかなったりしない??????〉って思ったりしました。まぁ、ならんと思うわ!!!!

 

 

・CASINO DRIVE

アアアアアアーーーーーー!!!!!!イントロから好き!!!!!!さっきの殺して発言()でお察しですがこういうアブナみのある曲大好き!!!暫定1番好きなのこの曲かもしんないーーー!!!特にシゲちゃんパートの歌詞なんだけど、

だってだって、「ちょっとくらい危険じゃなきゃ燃えないタチなんでごめん」で、エッエッやだ何言ってんのも〜〜好き〜〜////////って意識を強めていたら、2番で「ちょっとだけ野蛮な恋の始まりはこうじゃなきゃね」とか言い出し、極め付けは、最後「俺の胸で眠ればいい」ですよ????????無理じゃんこんなの!!!無理無理の無理ですよ!!!美貌で狂わせたばっかりなの、まさかもう忘れた???今度こそ永眠!!!!!永眠でーーーーす!!!!!!(???)

この歌詞、「ちょっと危険」とか「ちょっと野蛮」ってところがまた良くないですか。ちょっと、って!…ちょっとって何だよ???どのぐらい???「ちょっと」の定義によってこっちのモチベーションも色々変わってくるところあるよ??? シゲの「ちょっと」の程度が気になりすぎるーー!!!!ちょっとだけ野蛮って何ーーー???えーーー例えば、唐揚げ鷲掴みで食べてズボンで拭くとか???それとも、ケーキ鷲掴みで食わせるとか???カラス肉貪るとか????(それは仕事) たしかにちょっと野蛮なとこあるーー!!!あるけどーー!!!でもしげちゃんの場合、こんなの「ちょっと」の内にも入ってない可能性あるから、そうなってくると、エッじゃあ「ちょっと」ってどのくらいなのよ?ってなるじゃん?????(堂々巡り)😇 唯でさえ迷宮入りまっしぐらなのに、そんでしかも、この題材は、恋愛じゃないですか!!!私から見てちょっとワイルドなとこあるしげちゃんが、こと恋愛となると奥手になるのか???それとも変わらずワイルド保たれてる感じなのか????いやーーー、ちょっとが気になるーーーー!!!気になるよーーーー!!!!要はシゲちゃんとちょっとだけ野蛮な恋の始まりしたいだけなんですけどーーー!!!!!!!…まって何の話????()

歌詞もさることながらですが、イントロから大勝利だし、この曲は絶対ライブ化けもする…!!コンサートで、生で聴いたら絶対にしぬやつ!!!どのソロパートもいきてかえれる気しないんだけど、ハートいくつあったらたりますか????好きです!!!!!!しなせてください!!!!!(???)

 

 

インビジブル ダンジョン

これも好き!!!!サビがかわいい!!!!なんだけど、かわいい顔して歌詞はしっかり骨太っぽいのがすごい。

この曲、一番度肝を抜かれたのは、てごちゃんの声の透明感かなぁ!!!歌姫がいるなと思ったら自担だったよーーー!!!!ナニコレ珍百景!!!!この高音どこをどう聞いても姫なのに、これうたってる子、手越祐也くんっていう男の子なんですよ???男の子ってかもう30歳超えてるんですけど????いやーーーアンビリーバボーーすぎてブラボーーじゃん!!!今年もキャンディボイスが聴けるなんて福利厚生安定してるわーー!!良い!!

自担ほめタイム失礼しましたーーー!!!!(反省ゼロ)

 

 

・SPIRIT

この曲はENCOREのイメージが鮮明ー!!テゴマスの背中合わせが目に焼き付いてるもん。やっと音源手に入ってうれぴいです。🐣

どこまでも高く高く昇っていけそうな、伸びやかな声がたまらないなーー!「この魂は終わらない」がかっこよいー!!!すきーー!!!!

 

 

・BLUE

サッカー曲⚽️⚽️🎉💐💕💘☺️😭💓✨🙏✌️さっきまで青ペンラ点灯&ENCOREタオルぶん回して聴いてました✌️✌️昨年からたのしんでいた曲なので、このアルバムに収録されていることに若干びっくりしたりしたけど、そんなことを思うほどにたくさんシングル出てたんだ……と思ったら、ちょっと、なんか……ありがたくてどうしようだった。15周年たのしすぎたのでずっと記念日がいい。

応援歌的なものは実はふだんあまり聞かないんだけど、この曲をきくと昨年の思い出が浮かんでくるなあーーー!

 

 

・FIGHTERS.COM

攻めた曲調キターーー!この曲はぜひ生バンドで聴きたいなーー!!!(言霊) アルバムはCD音源なので多少聴きやすくなっているのではないかと推察してるんだけど、生声はさらに暴れまくっていそう!!!!👊🔥てごちゃんの最後のシャウトとか特に楽しみだな!!!散々挑発しといて拳で黙らせる系の物騒な曲好きなんで、どんどんぶっ潰してほしい!!

慶ちゃんの「眼差しに火をつけな」は、コンサートで灰塵と帰す姿がはっきり想像できるので火炎担の私としては最高🔥🔥🔥

 

 

・Digital Love

ピコピコしててかわいい曲。これはダンス可愛いに決まってるし、今からコンサートが楽しみだなぁーー!!!ぶりっこ顔を想像しながら聴くとずっとニヤニヤできます!!(??)歌詞でいうと「君の隣で」「二人だけの世界」「キスしよう君と」のところは絶対に絶対にかわいいので、本物をみたら脳みそが溶けてハチミツになってしまうかもしれない。Aメロの掛け合い?のところもかわいい。浴びるタイプのぶりっこ。ラブ!!!

 

 

・リボン

まさかおまえがバラードだったんかーーい!!(総立ち) てっきりキュルルンぱみぱみ曲だと思ってたのに、超正統派恋愛バラードだった!!!!おおん!!!しばらく呆けて聞いていたのに、「手を伸ばす意味も知らないんだ あなた居ないから」という歌詞が耳に飛び込んできたから、あまりの切ない響きに、突然泣かされそうになったよ!!!慶ちゃんのここの歌い方、天才!!!!!転調前の増田さんソロのAh〜の声もすっごくすっごくきれい……最後にふわりと、透明な膜でできた衣で包んでくれるようなやさしい声が最高……

何一つリボンつけて返せない、あの日くれた幸せに後ろめたさ抱きしめて、の歌詞が私に刺さるのは一体どうしたら……ひいひい……うちわ見えてくれたらいいな、何にも返せないけどすきが届いてくれたらいい

 

 

・サンタのいないクリスマス

もう深夜2時だというのに、ワンフレーズ聞いて秒で「クリスマスバーレル食べたーーい!!😫😫😫」って思ったから、にゅすちゃんはこの曲引っさげてケン●ッキーのCMしたほうが???わたしだけ???()

いやーーーー、にしても、入りのてごちゃんの声は本当ーにどうしたの??彼は自由自在に若返る術をお持ちだとしか????とりあえず、奇跡が起こってるのも時が止まったままなのも、あなたのお声の方だし、もーなんでそんなにかわいい????😫すきが溢れて止まらないんだけど、どうしたらいいのかなこれは???(知らない)

かわいい曲だからてっきり幸せなクリスマスを過ごしていると思いきや、君の好きなラブソング一人じゃ聴けないとか言ってるし、ガチガチに失恋ソング……エーーンしあわせになってーーー!!!!!

 

 

 

 

 

感想というより妄想😇 とりあえずアルバム曲書けたので以上にします!

おやすみなさーーーーい

 

今更だけどCASTアルバムがえらい好みだ(前編)

楽曲大賞の季節がやってきたので一年総振り返りしてたら狂いそうなほどCASTにどはまりしています。「今年一番自分好みのアルバム」部門があったら、これ!あまりに自分の琴線に触れすぎてたため、多分に個人的解釈を含みます。言ったからね!!!!!()

 

 

1.DIRTY, SEXY, NIGHT

オラもトランペット吹きてぇ〜!!!(???)ビックバンドかっこいい!!「路地裏にひっそり佇む看板のない店…黒くて重い扉を開くと妖しくキラめくピンクのライトが目に飛び込んできて… ショータイム(CAST)が始まる。」〜〜的なイメージ。(私内)

このアルバムの序章に、これ以上ないほど相応しい曲。アンダルシアを彷彿させるような物語性は王道ジャニーズ曲でありながら、その鮮やかさ・ポップさは、まるでサーカス。KAT-TUNの存在感がこの曲に対しての最高のスパイスになっている。「狂おしい愛と夢を頂戴〜」のフレーズがこんなにハマる。

 

 

2.AskYourself 

これぞKAT-TUN's ROCK!!!!「君はどちらを選ぶ?触れるか、触れないか?Ask Yourself」の一言が、どこまでもKAT-TUNらしい。こんなにカッコ良い曲突きつけて飄々と「君はどちらを選ぶ?」だなんて、震え上がるほどKAT-TUNイズム……………

というのも、これ、再始動で引っさげてきた新曲なんですよ。約2年の沈黙を破り充電期間あけの最初のメッセージで「選べ」と言ってくる男……それがKAT-TUN。。最高の曲を引っさげて「俺はもう始めたから。お前は自分で選びな。」と、こうくるわけ。こんなの…………これ以上がない「おまえら付いて来いよ」じゃん!!!!2年振りに再会したUNIONでこのメッセージを受けとった嬉しさがいかほどか。再始動の最初の曲がこれで本当に本当に本当によかった!!!!!だいすき!!!!あの時の感動を思い起こすと毎回胸が震えるんだ私は!!!!!

Hoist the colors high!!!者共、出航だー!!!

 

 

 

3.FIRE STOME

ファイヤーー!!!!🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥

出航早々大砲ブッ放す!!!最高に治安が悪い!!!数々のド派手特効を意のままに操り、炎を知り尽くした男たちからのファイヤーの号令、本当に最高としか!!そういえば、映画パイレーツ3のラスト、万策尽きて後は己の力のみで戦うのみ…だったところに突如フライング・ダッチマン号が現れ、エリザベスが「Fire!!」と叫んだシーンが本当に好き。(何の話)

家で一人の時は誰にも見られないのをいいことに「ファイヤー」で拳を真上に振り上げ、Aメロからヘドバンで暴れ倒しながら聴いてる。私にもしオリラジ中田さんのような才能があったなら、オリジナルダンスを踊い狂っているんだけどなぁ!!!!!!!すき!!!!!!

 

 

4.READY FOR THIS

アップテンポで楽しい。3人の声の違いを楽しめる曲。中丸くんのハイトーンマニアとしては(?)、2番で上田くんのRap→中丸くんのハイトーンになるところが一番クる。選ばれし者のキャラメルボイス……(???)そして、ここの上田くんのRapがマジでうまいんだよ…ここのリズムの取り方に聖を感じさせるのは絶対わざとですよ…ね???😭Unionのバイク演出思い出すからや〜め〜て〜〜すきーー

 

 

5.Don't wait

前奏からKAT-TUNメロディ〜〜!!!!おすすめ3曲にIn the DARKを挙げる女にこれが刺さらないはずないーー!!!!叙情的×情景的な美しい歌詞で視覚から奪ってくるタイプの曲。寄り添う弦とピアノの調べが美しい。

サビ前の歌詞「均衡を崩す罠 数センチも近づけない Dejavu が Epilogue」「終焉に揺れる花 数センチが離れていく蝶が舞うように」や、サビ終わりの歌詞「この都会(まち)だって 深淵に星抱(いだ)く それぞれの瞬間に 最後へのLight」などが印象的。

なぜだか田口くんを思い出す(泣)

 

 

6.願い

壊れそうなほど繊細なのに、寄り添えば美しくしなやかで。Aメロが天才すぎる。

亀梨「君が泣いてるときは ただそばにいて寄り添っていよう 言葉なんかじゃなくて ただその手を温かくとって

中丸「君が笑うときには 僕も一緒に笑っていたい

上田「理屈なんかじゃなくて 心の真ん中は感じてる

歌詞割だけでも胸熱だけど、ここの歌い方にそれぞれを感じて最高なんですよ………天才…………それしかない。優しさは強さだ……

 

 

7.MoonLighit

KAT-TUNの月曲担のみんなー!!待望の新曲だぞーーーー!!!!かく言う私も、数々の月曲に幾度も葬られてきた月曲担なんですが、不滅の心で何度でも蘇ってやるさ!!!ハッハッハッハ!!!!!!(どうした)

月曲の何がいいって、壮大かつスペクタブルなゴシックの世界観と艶やかさはもちろん!!なんだけど、歌詞がエモいんですよ。

そう 過去の記憶戻すために何度でも この世に計り知れない麗しき愛の光  歴史と 未来の 渦が天に昇る

繋いだ時を超えて守りゆく愛の命 覚悟と  共鳴の  波が雲をうねる  そう  握り返すこの気持ちを何度でも

時を超え、歴史を繋いでいく……………

愛の光という刹那の対象と、過去と未来、歴史が繋がる様はMoonの「一夜限りの 月の光 全て脱ぎ捨てて 散りゆく華になる  生まれ変わっても 抱きしめてね 夢の中でいいよ 私を愛して」にも通じる気がする。

まぁ、私の月組最推しはツキノミチなんですけど………………(墓)

 

 

 

 

前半戦は以上、そのうち後半戦書く

 

ENCOREから眺めたそらは美しかった

♪ぼーくはーいーまーゆーめたびのーーなかーーあの星の島までもーー飛んでゆーけるーーー

 

先日、ENCOREツアーに行ってきましたー!!宇宙から地球に生還してかれこれ一週間ほど経ちますが、まだ重力に慣れないのか、気持ちがふわっふわ、ふわっふわしている私です。無邪気な心は無重力〜〜!!(???)もうちょっと地球で現実にリハビリしてから書こうかなーと思ってたんですけど、明日もうEPCOTIAが発売されるというので*1そうなるとまた私の心は宇宙遊泳してしまうし?、EPCOTIA繰り返し見たらENCOREのメモリが上書きされるんだろうな〜と思ったので、忘れないうちに無理やりまとめることにしました!!!イェーイ!!あけおめ!!!!(今かよ)

 矢継ぎ早に言いたいことだけ言ってパタッと終わるいつものやつです!!非常に読みづらいです!!ごめんなさいね、直せません!!!

 

  • 2つのドーム

今回のツアーは、京セラ2日間、東京ドーム2日間の計4日ドーム公演でした。(かつ、初日がカウコン。NEWS単独、京セラでのカウコンは初めてだったそう!!おめでたーい。)

同じ公演で2つのドームに入れたので、ドームおめでと!の気持ちも兼ねて感想を。(まぁ見え方なんてもんは全部個人比ですけど!)

⭐️京セラ

すごく好きな会場になった。東京ドームより外周が狭めに感じるこの会場。感動したのは、暗転した時の風景。ちゃんと真っ暗になるので、一階席やアリーナなど低い位置にいても、暗闇→ペンライトの光が灯った瞬間の感動が少しも減らずにダイレクトに伝わる。特に、初日のOPから宇宙に飛び立つ瞬間の感動は鳥肌モノ。忘れられない思い出になった。映像が流れてシャトルが飛び立つ。一瞬のうち静寂の闇に包まれたと思うと、次の瞬間、一面瞬く星の海なんですよ。宇宙空間で一斉にオレンジの光を放つ何万もの星たち、その1つ1つがファンが手にするペンライトの光で…とか思うとぐっと込み上げるものがあって、まだNEWSちゃんの姿が視認されていないのにも関わらずボロボロ泣いてしまった。あまりに感動した。高さがあって広い空間なのであることも「宇宙空間」へより引き込んでくれる材料だったと思う。アリーナとは全く風景が違って驚いた。あとは、元が暗い分、レーザービームや光の効果が本当によく映える。今回光の効果を使う曲が多かったので、このドームは本当に相性がよかったなと思う。(なんとなく音響も東京ドームより良さげに思ったけれど、これは座席にもよるかもしれないのでその辺の言及は京セラニストさんに任せたい)

⭐️東京ドーム

我が聖地(は?)。ここからジャニオタ人生を始め、毎年のようにここへ還ってくる母胎。音響が悪いと言われようが何と言われようが揺るがない程、思い出がありすぎる。あの天井とスタンドからの風景の、懐かしさと感動と。新年からNEWSちゃんとあの場所にいれるなんて、胸熱でなんとも言えない気持ちでしたね。ふわふわしました。今年もスタンドに入ったんですが(なぜか私はドームだとスタンドがお友達)、低い方は思ったより明るかった。そして、やっぱり外周が広いですね〜。空間がとても広く感じる。去年のフロートが映えるわけだーー!!!今回は最終日に高い方も経験させてもらったんですが、やばい!!!高い!!!!(それはそう) こんな高いところ普段登らないからどえれぇ興奮する!!!!(は?) …まあそれは置いても、高い位置のほうがペンライトの宇宙を深く堪能できるんじゃないかなぁと思った。広い宇宙の彼方から見下ろす光景は初日の京セラとも違った、まさに絶景。どちらも経験できたのは贅沢だったなあーー!!!

 

 

  • セトリ

f:id:adkm:20190115034112j:image

 

スゲー量だから画像にしちゃうね?!えーっとこれは何曲あるんだ?!(数える気ゼロかよ) 15セトリとかもっとガシガシ削ってくんのかと思ってたけど意外と残ってた!色分けしてるのは、黄緑が外周曲(いわゆるファンサ曲)、赤が生バンド、青がソロ曲です。構成について、大枠の印象としては

・前後のステージ無い分がっつり外周する

・生バンド曲、ソロ曲がギガインパクト!!めちゃくちゃ力入れてる

この2点を思ったかな。

 

 

  • 外周曲

外周曲はほぼ15のセトリですねー。いやー、そんなにファンと触れ合いたいのかよ☺️かーわーいーいー☺️って感じなんですけど(???)これがねーガチなんですよ???NEWSちゃん、アリーナ席からスタンド最上段まで全員と会おうとしてた!私、最終日はスタンドのかなり上段だったんですけど、最初の気球で外周するときにちょうど同じくらいの目線だったの。普段なら「ぜーったい見えてないでしょー?!」って席に居て向こうから「会いにきたよー」となる感じ!!目下には何万の人間がいるにも関わらず、私との時間をつくってくれるこの特別感っていうのーーー?、なんかめっーちゃ嬉しいやーん〜〜☺️(勝手にマウンティングしないで) どの席の人にも会いに行くNEWSちゃん、心意気が満点はなまる可愛い💯💯でした。もちろん、一階スタンドとかだと距離的に断然近いし、2回目の外周なんてこーーんな曲数と時間をかけてまわってくる訳で、つまり、どの席も最高。他の日に入った一階スタンドでは、EMMAとFightingManは外周の途中で止まって一曲歌ってくれたーーー。贅沢〜〜!!!!この2回目の外周は、同じ場所から4人一緒にまわってたのが特徴的だったな。長い時間かけてまわりたいから、であればバラバラだとつまんないーーって思ったのか?それとも、止まって4人で歌う曲が各所にある都合だったのか?はたまた、4人一緒のほうが一番「キャー」がもらえそうだし自担がわかりやすいからなのか?!?!まぁ知らんけど、私は一番最後だと思ってる!!!!!!!!!!!すき!!!!!!!!

 

  • 生バンド

マジでギガントヤバ谷スティックファイヤー!!(注:超凄かったの意)「やばい!!!マジでやばい!!!!どうやばいかっていうとめっちゃやばい!!!!」などと語彙力がギャル化しちゃうほど凄かった。(もはやギャルでもない) 昨年はドリフェスにも出てたし、バンドを充実させたことには頷ける。この一年の集大成的な位置付けで全部詰め込んだのかなぁ。この時間(夜よ踊れ以降4曲)は完全にコンサート→ライブになってた。特に、夜よ踊れはえらい進化を遂げている。歌うたび前回を超えてくる怪物曲。もう、最終形態だろ?って思ってたら、ところがぎっちょん、奴はメガ進化してくるからね。これ最近のポケモンを知らない人には伝わらない例え!(やめとけよ) どこが良かったか…っていうか、全部良すぎてこの一曲だけで記憶力がキャパオーバーするぐらいにはとんでもなかったりするんですけど!!!!(投げんな)まずは、情緒がなくなるぐらい顔が良いのは置いといても、

 

「者たちには」で首を横に傾けたてごにゃんからえろみがあってしんどすぎだし、隠された「本能」でけだるげに歌うシゲちゃんに胸ブチ抜かれるし、真剣勝負の前の「Oh〜〜」でシゲマス見つめ合いが無理無理だったし、「揺れる、揺らす」で首揺らすシゲちゃんにまた胸を抜かれるし、「秘密は守りません」の小山さん何なんだよ?!カッコ良すぎんだろ?!?!だし、てごにゃんのハイトーンがマジカル・ハイパー・キュルルン・ボイスだし、ますださんの生RAP気が触れてしまいそうにカッコいいし、「限界は〜滑稽で〜」「Side by Side〜勝敗は〜」のとこのテゴシゲが絶妙でこのパートが好きすぎて繰り返し聴きたいやつだし、この後の「beat on」のシゲの表情がマジ無理にカッコ良かったし、君の美貌ヌーボーは毎回過去最高の出来で狂わせてくるし(全部好きだったし3日目も今日が最高って思ってたけど、私は最終日がダントツですきだったよ!!)、「Yeah」ってハイトーン入れてくるてごにゃん声に甘さを持たせてくるときがあって全私が発狂するし、最後の小山さんの「あの夜のナンバー」は罪だって言ったのに!!!!あなたが言うなら夜の闇までもついていきますけど????(は???)

 

記憶ないとか言いながら文字数!!!崩壊!!!!みてこれ、全私崩壊!!!!!(二度言うな)これ俯瞰で見ると私が特別異常っぽいけど、ちーがーうーのー!夜よ踊れの威力を全力で語ろうと思ったら、まとめるとか無理になるのーーー!!まぁ語彙がアレなのは私のアレとして(素直)、量的にはどなたもこれくらい語ると思うべ。おっそろしーよ〜〜〜この曲は。だって全てがマーベラスなんだもの!!!ワンシーンごとに感情メーターぶっちぎってくるやつだから、どこが凄かったとかじゃないのよ!!!通しでずっと興奮させられ続けっぱなし!!だいすき!!!!私今「!」何回書いた??(知るかよ) や、でもそのくらい感動なんだって。映像見ながら「古今東西ゲーム!イェーイ!夜よ踊れの良かったとこ!👏👏」なんてやったら永遠に続けらちゃうんじゃないかな!!!やばいね!!!!!やばい!!!!!!

あとは、LVEBLACK FIREに関しては音圧がすごかった。これぞライブ感。これは生で聴かないと伝わらないんだろうな。いやあ〜この際だから言っちゃうけど、私LVE石化症候群患者だったんですよ(あ?) なんというか、ただ単に「楽しい」とはまた違った感覚。怖かった。どうしても何かに向き合う必要がある。*2「そこはちょっとまだ私には早いんじゃないかなーー?とりあえずすっ飛ばすか。バーァアーイ!!」って、さらーーっと通り抜けてきちゃってたところに、あれですよ。いや、マジで、とんだショック療法!!!!!!おい!!!!あんなに力入れてくる?なにあのド迫力映像、胃がびっくり返る!!!!!ボディブローというよりは顔面キック!!!脳震盪待った無し!!!!!!(例えが雑な) 初日は石化したけれど、いかんせん顔が良い!!声が良い!!映像が神!!そして、最終的に打ちのめされる。「なんだこれ、いや、いい曲だったじゃん…」(東京1日目の私)。この曲の存在で、一連の流れが一気にバンドへ変貌を遂げた感覚があった。チャンカパーナ、夜よ踊れはドリフェスでもやっていた曲なんだよね。流石の生バンドで、しかも夜よ踊れはそれは見事なメタモルフォーゼだったので全然この曲だけでも満足なのだけれど、LVEが加わることで重さが加わり、全体としての印象にゾクっとするような禍々しさが出た。バンドとしての充実度が跳ねあがったというか。マジで痛いぐらいに尖ってる。NEWSがこんなにメタルな曲をキメてくるなんて…天使の顔しか知らなかった10年前の私が聞いたらびっくらこくな。…正直まだこの曲のワードの重さに関しては、、……咀嚼するとかしないっていうか、まだ私が食われている感じがあるので(???)ある種不完全ではあるにせよ私の中ではこの曲との一定の向き合い方を得たのが収穫でした。間違いなくいい曲だと思うよ。あと、むちゃくちゃ顔が良い。なんかすげー長くなったww難しいんだよこの曲のこと書くのww柄にもないことしたので後で消す可能性あるな。はいはい。

あ!肝心なヤバ谷ポイントは、

こやまさん髪かきあげ事件!!マジしんどすぎな件!!!!!!最終日「一人じゃないんだ」で髪かき上げてくれちゃったの、マジでなんてことしてくれてんの?!もっとやって???ってのが、まず私が述べたい一点。はい。あとは、Aメロのシゲちゃんの小説を朗読するような入りが秀逸でこの歌割はいいな〜やっぱいい曲ダナーって思ったし「全く、そんなことはない」のとこの顔がとにかく良いだったし、「汚れた足で踏みとどまれ」のてごちゃんの表情は見惚れる鋭さだったし、「頷いてばっかじゃ〜」のとこで小山さんしゃがみながら発した低音がカッコよすぎたし、増田さんのハイトーン「暖かい風が〜」は魂をふわり優しく包んでどこかへ連れ去ってしまいそうな感じの心地よさで非常〜にヤバかった!!!で、ここなんですけど、増田さん→小山さん「一人じゃないんだ」→てごちゃんシャウトの流れが、本当に天才すぎません?この緩急!!3日目だったかな?…ここのてごちゃんのシャウトが本当に、叫び…というかほとんど咆哮でさぁ…うまいもそうなんだけど、なんか泣きそうになっちゃったんだよ……記憶があってなかったらすまねぇたぶんこの曲の3日目なんだ。やばいなぁ、私この人のこと好きだなぁって思って放心してた。。ちなみに映像については、京セラ2日目と東京最終日が私の推しかなぁー。京セラ2日目はずっと「顔がいい」ってフリーズしてた。

 

最終日のメモもこんなんだから、結果、とにかく顔が良い!!!なんですけど!!!!爆

f:id:adkm:20190115231314j:image

↑参考(ガチでよめない)

 

 

で、BLACK FIRE!!

この曲はロックってかたぶんメタルなんですけど、これがまぁカッコいい!!!!!曲に声が負けてない。こんな重たく歌うなんてスッゲエな〜と。個人的にペンライト消灯にしたのは正解だったと思う。何度か歌ってきたと思うんだけど、私は今回のENCOREで聞いたのが一番曲に入り込みやすかった。あとは、自担だから余計見入るところではあったけど、てごちゃんのtonight〜の入り(強さと広がりのある響き)から、デスボイス、シャウトなど、声のレンジの広さと喉の強靭さを堪能できて充実感がヤバい。てごちゃんのうたが好きーー!!!!!!

あと、全体的なところでいうと、照明効果が最高最終日に上からみてびっくらこいたんですけど、白いライトがチカチカ点滅したり、ブーーーンと下から上に登ってきたりするところの見応えがものすごかった。ライトとレーザーでこんなに興奮を掻き立てるとは!!!!!私、一生炎担🔥🔥🔥(?)(KAT-TUN育ち)って思ってたけど、今度からレーザーも掛け持ちするわ!!!無理すき!!!!!!

 

 

………はぁ〜〜〜、なんかしんどいなーと思ったら、3曲しか書いてなくて約6千字!!!🤮🤮 こうなってくるともう論点も何も見失ってしまってますが、中心に据えられた生バンドが凄いのと改めて楽曲のよさを知って感動したよ〜〜ってことが言いたかったのでしたーー!!はい。この調子で行くと書き終わる未来が見えないんで、以降はとにかく軽め意識で書きまーす!!!!

とゆーことで基本てごほめ!!(当方てご担)

 

 

 

  • twinkle star

天使!!!てごちゃんがとにかく天使!!!この曲のてごちゃんのほわほわ笑顔が見れたら2曲目にして実質チケット無料です!!

どの日もかわいかったけど、京セラ2日目が特にバブ🍼だった…しゅきぴ…

 

 

ご存知ふあふあマシュマロボイス曲〜〜!!!ブリっこでGO〜〜!!(褒めてる)

慶ちゃん「機嫌を直してちょーだぁ〜い」てごちゃん「まだわからないのー?」「はやく気づけ〜っ」で早くも脳が砂糖漬けになる。無重力プラネットラーーブ💕💕💕💕

 

 

  • It's You

てご担福利厚生やばすぎ曲。曲頭どころか前奏から曲終わりまで一曲通しでてごぴのシュガーボイスを浴びて浴びて、浴びまくり。ハモまで聞けちゃうこのお得さ!!!楽曲自体好きな方ではあったけど、生で歌声を聞いてからというものゾッコンです!!!ありがとう!!!このキーと歌割とてごにゃんのシュガーボイスに大感謝祭!!!

そしてこの曲で欠かせないのが、「起こすように〜」「包み込む優しさ〜」のにゃんにゃんポーズーーー!!!!(???)めーちゃくちゃ可愛かったのぉ!!!!2日目からはにゃんにゃん待ちの民になり(?)、食い入るように画面を見つめたのでした。実質無料を超えてる!!!

f:id:adkm:20190116001830j:image

絵下手マンの限界。

 

 

  • SHOCK ME

小山さんが髪かきあげんの反則だってゆったじゃん!!??😡😍💕最終日、髪をかきあげて右手を頭に添えたよ?!?!😡😍💕反則!!!

増田さんRap「キラキラ、メラメラ」がかっこよすぎて石化します😡😍💕しばらく脳内停止しそうになるんですが!!😡😍💕

「辿り着ける」で片手を前に出したてごちゃんの表情、刺さりすぎて悲鳴あげちゃったじゃん😡😍💕すきすきーー!!

最後SHOCK MEのシゲ顔がよすぎ😡😍💕もう無理😡😍💕

 

 

  • Jump Around

Spiritとこの曲のテゴマスハモがマジですき。Spiritに関しては背中合わせで歌うという点で視覚から奪っていくやつなんで、まず語彙力なくすやつなんですけど、Jump Aroundは歌でずっと一緒にやってきたシンメだからこその阿吽の呼吸みたいなものを感じるのでマジ無理案件。すきだーーー!!!!

最終日のメモに「さいごのサビ前、うででかおをなめたシゲ」(原文ママ)って衝撃の一言が書かれてたんですけど、シゲがエロすぎて私バグってんじゃん!!!あの光景忘れらんないんだけどどうしてくれるの!!!!😡😡💕💕💕💕

 

 

  • Strawberry

最後、テゴシゲで「今日は記念日〜」って見つめ合うのが癒しの塊。

 

 

  • ずっと一緒さ

うーたーがーうーまーいー!!!なんて言うんだろうな?増田さんの歌いを見ていると、ふと「歌って演技でもあるんだなぁ」とも思った。うまいのもそうなんだけど、引き込む、共鳴させる力のある人だなーと。

前に大竹しのぶさんがTVで歌っているのを見たことがあった。(確かヨイトマケの唄だっけな)時に激しい目をして拳を握りしめながら、時に涙を浮かべながら…物語の中に一つ一つ感情を入れていくようにして歌う様にズボっと引き込まれて。彼女のフレーズで心が震えて、泣きそうになる瞬間があった。漠然と「これが共鳴ってことなのかな、なんて凄い女優さんなんだろう!」と思った経験があって。なんて言うんだろうな、比較対象として正しいのかわからないけれど、増田さんも歌詞の全ての言葉に自分なりの解釈と思いを乗せている感じがして、引き込まれてしまう。技巧的に、どこを目立たせたいからどう歌おう、とかじゃないんだろうな〜って。

わかんないけど。

 

 

  • Dancin' ☆ To Me

足が長い!!!スタイルが良すぎる!!!ジャニーズJr.を従えて踊る姿が、あんっなに似合うことある?!?!どうかこれからもJr.を従えてほしい!!!あんまり楽しすぎてしばらくこの歌が離れなくなって、先週の私気がついたら職場でこれ鼻歌しそうになってた!!あぶない!!!!♪ぎーみぎみきーみっと、じゃないのよ!!!職場で、♪キスを〜したくて〜だの、♪もっと〜感じて〜だの歌おうもんなら大惨事だよ!!!おばか!!!!!(ひでえ)

 

 

  • Cacao

滑り落ちたら、SU・KO・ZU・WA・RI〜〜スコ座り〜〜🙏 私最近シゲのことがすごい好きになってて、好きっていうか元々タイプど真ん中で「身近に居たら絶〜対に惚れてる!マジで好きになってしまいそうなタイプ!」のカテゴリーの人ではあったんですけど(あ?)、大阪でEROTICAが近かったりEMMAが目の前だったりした結果(やだ殴らないで)、帰りの新幹線は真剣にシゲのことばかり考える3時間半を過ごし、その後まんまとシゲルートでにゅす恋し始めたという経緯があり、今、マジでやばいんだって〜〜!!(なんの話か) てゆーか、思えばそんな症状が現れる少し前ぐらいから、シゲちゃんが可愛い仕草をするたび「ねこちゃんみたいでかあぁ〜いいなぁ〜😍💕」とか思う初期症状があったんですけども、どこかにお医者様はおりませんかー!?!?!!!緊急を要するお客様がいまーーす!!!!🙋‍♀️🙋‍♀️

…で、話を戻すと、ソファから滑り落りた時のシゲがスコ座りにしか見えないんですけど?!?私の脳内イメージこれな!!!

f:id:adkm:20190116012259j:image

f:id:adkm:20190116012430j:image

スコ飼いの慶ちゃんがこれをどんな気持ちで眺めてたのかすっっっっごい気になるんですけど???え?こんなこと言ってるの私だけ?やばいね!!!!シゲちゃんに関しては色気でヤラレるか、猫動画見てる時のような癒しでダメになるかの物凄い極振りの二択だから(私感)マヂで情緒がしぬんだわ!!!!なにせ顔が良い!!!!

Cacao超好きな曲なのに無茶苦茶言ってたら文字数!!!!!!

 

 

  • Addict、I'm coming

Addict聴きたかったのー!!初日に「Yuya Tegoshi」の文字を見た瞬間、内心(お?これはI'm comingか?)って思ったんだけど違った!!!冷静に考えるとまじでどんなイメージなんだ!!とんでもな!!!そんでもって、待望の生Addictは最高だった〜〜!!美恋の印象でメスみの塊なイメージだったけど私がはじめて生でみたAddictはもう少しオスだったと思います〜💕💕💕💕興奮しすぎて脳に血が上ったのかちょっと記憶飛んでる😇お願い映像化して〜😇 赤い衣装がびっくり派手で、本当にびっくりした。私、赤いの見たから興奮したのかな…?(牛かよ)

2日目はI'm coming!!イントロ聞いた瞬間、感情のリミッターを飛び越えてしまい、気がついたら爆笑してた。絶叫を超えた先は爆笑するらしいです、知らなかったな!!(個人比) あのベットが見えた瞬間「こいつ生きてたんー?!」って思ったし、2年越しにわざわざ大阪まで持ってきたのすごすぎ??しかも1回こっきりだよ?…あ!!!この日のカミングは完全に抱いていました!!!!(抱いてたか抱かれてたかで判断しないで)というか、これも興奮しすぎて集中できなかったんでちょっとあれなんですけど、とにかくめちゃくちゃExitingで楽しかったです!!!感情のリミッターが飛んだ状態で記憶が正常に動くわけがないし、そっちはもう仕方ない!!(開き直り)

 

  • Lovin' U、茜空

らびんゆーー!!!!大阪両日とも真っ赤の衣装だったからやんないかと思ったのに、黒のナポレオンジャケットを見た瞬間「あああああー!!」。この時の歌は儚さの中にもすこしだけ強さを感じれて良かった…かなぁ…いやーすごく好きな曲なんだけど、この歌のてごちゃんはなんだか儚すぎて、まっすぐすぎて胸が痛くなるんだよ……ついつい「今どんな気持ちでこの歌詞を歌っているんだろう?」とか「あぁそうだ…この人はこういうこと言うタイプだったわ…」とか思っちゃって平静には聴けないときがあるんだ…私の思っている手越くんのイメージとリンクしているところがありすぎるんだろうな。すぐ泣くから気軽に聴けなくなる……この曲のこと話すと泣く体質なの呪泉郷なの……あのとき、冒頭のアカペラがさぁ、めちゃくちゃ儚くて……………王子様みたいなジャケットすごく似合ってたなぁ………

最終日の茜空はわりと落ち着いて楽しく聴けたかなぁ。最初は新曲か?!と思ったけど、大河くんと共作って見たときすごくあたたかい気持ちになったよ。良かったです☺️

(大阪-東京間で情緒が違いすぎ問題)

 

 

てごにゃの「Cherry Dust…」「Cherry Ash…」の所がすごく好き。弱音で少し暗めの響き、少し色気を出す歌い方は、昔からというよりは、歳を取るにつけて我が物にしていった歌い方なのかなぁ。愛おしいよーー。てごちゃんは、すぅっと馴染んで伸びやかに広がっていくようなイメージの音の入りが本当にうまい。声が伸びやかだからかなぁ。何度も書いてる気がするんだけど「あ」で始まる曲の入りは特にすき。反面、ちょっと明るめの響きになるんですよね。感覚的にだけど、少し暗めの響きのほうが色気を感じやすいのかなぁと思っていて、なので多少難しさもありそうなこういう部分をきれいに歌っているところを聴くとすごく惚れる。

 

 

  • EROTICA

てごちゃの「目と目合わせ〜」からの背中側に向けた腕を上にあげていく仕草がたまらん好き💕💕💕かわいい… シゲちゃんのEROTICAも男っぽくてよかった…💕💕💕💕ていうか私そもそもこの曲めっちゃ好き…お色気曲すき〜〜

「誘うような〜」のてごにゃん、シュガーボイスが溶けかけでメルティボイスになるから幼女すぎてこまる〜〜😇最終日、さいごお口が「へ」になっててかわいかった〜あひる口ちゃんあざといーー!!!すきー!!!

 

 

  • 生きろ

今回のツアーはこの曲に向かって進んでいった感じがした。不思議に思う程、最後この曲なのがとてもしっくりくる。オレンジの光の中でこの曲を歌うNEWSちゃんがあまりに美しかった。この曲を聴いて、改めて「あー自分はNEWSのファンなんだなぁ」ってぼんやり思った。初日、カウコンでも同じ曲を歌ったはずなのに、最後に歌った生きろの方が輝いて見えたのも、ここへ向かって流れを作ってくれていたからなのかなぁ。この曲も見るたびにどんどん良くなって思える。私は、ENCOREツアーで見たこの曲が、ほかの媒体でみたどの生きろより好きだったなー!2番サビの後の「握り合った掌」の歌詞から、慶ちゃん→シゲ→てごちゃん→まっすーと、4人でバトンを受け渡すように歌に思いを乗せていくところが、特に、生で聴くと音に迫力があってすごく良かった。てごちゃんのパート「生きろ何万回言ったって 何万回聞いたって 負けそうにまたなるけど」の歌がとにかくうまくて、ひたすら刺さる。惹かれる。てごちゃんのうたが好きだぁー!!!!!絆とかなんとなくムズ痒いし、ドン底とか転ぶとかこれまたワードが強くて、最初はそこまで得意な曲ではなかったりもしたんだけど、オレンジに照らされたNEWSちゃんが美しかったから、そう思ったことが答えです!!今年もすき!!!今日も明日もすき!!!!!

 

 

 

楽しいENCOREの旅をありがとうございました!!!!おわり!!!*3

 



こっそり参加させてください。。。

お題「NEWS DOME TOUR 2018-2019 「EPCOTIA ENCORE」続・宇宙旅行記」

 

*1:残念もう今日になった

*2:ある感情を例えるのなら……沈黙、悪意の手記、こころ、若きウェルテルの悩み辺りを並べられて今から感想文書けと言われる感じ?きっとのめり込む。しっかし、カ、カロリーが高いんだぁーーーー………

*3:最後かっ飛ばしたけど一万字超えてた!!やば!!

お笑いライブたのしい

どこかで書こうと思ってたけど、うまくまとめられなぁい〜。特に前半がしっちゃかめっちゃかだけど、どうにも仕上がりそうにないので一旦供養してみることにした!直すか消すかは、年明けにまた考える〜〜(お?)

 

きっかけ編

マジで意味不明だと思うんだけど、ハロウィン音楽祭の録画忘れをきっかけにお笑いにはまりました。まとまらないので時系列にいく。

 

  • 背景編〜運命の曲がり角〜録画忘れはこうして起きる〜

ハロウィン音楽祭という番組は私の中で特別だった。というのも、現担当(NEWSの手越くん)に落ちたきっかけが同番組だからである!この番組は私にとってさしずめ『自担にはじめて恋した思い出の番組♡』なのだった。

当時、私は出張の多いオタクだった。平日出張・週末東京という生活がデフォになり、月のほとんどの日はホテル。自担の地上波を録ってくれる大事な相棒『レコーダー君』(オタ活の影の大功労者)とは切り離された平日を送り、毎週末の休みに行う唯一の仕事(生命線)は、撮り溜めていた自担の番組の一気見と、翌週分の録画予約をすることだった。

多忙は怠惰を助長する。毎週の出張というイベントに見舞われていた私は、生来の怠惰を覚醒させてしまった。革命到来。私の中で完全に政権を奪った怠惰くんは、我が物顔で無双を始める。

・上記が同時におこる

→インシデント発生(録画を忘れた!!)

 

 

  • 落ちる

このピンクの文字を見てほしい。めーーっちゃくちゃ楽しみにしてた感とともに私のアホさが伝わっているでしょうか?出張初夜に気づいた私、もうすぐ音楽祭だなあ~と夢見心地だったのが一転、目の前が真っ暗闇の、闇ハウルに変身。彼にとって金髪なら、私にとって録画データなんです!!!(???) 闇を呼び出した夜は暗い。ドン底である。いつもなら「♪ドン、ドンドン、ドン底〜!ワ・タ・シ!」*1などとふざける気力もあるが(なくて良い)、自担の出演番組ましてや一番思い入れのあった番組を逃したとあってはよもやそんな気力はなく、夜の一人のホテルで録画を忘れた自分を呪い、仕事を呪い、出張を呪い、客を呪い、悔しくて泣いた。ただの録画忘れでバカみたいな話だが、私は真剣だった。それくらいにめちゃくちゃに楽しみにしていたからだ。「自分の過失だ」という救いようのない事実はさらに闇を呼び、にこやかに笑うNEWSの写真を見てさえ自責の念に駆られて泣く始末。あの番組が撮れていないなんて…!ただの録画されど録画なんですよ。自分でも呆れるほど、マジでクソほど落ち込んでしまい、NEWS担当になってからはじめて、NEWSのことが見れない夜になった。Twitterも閉じ、ぼーっと、テレビをつけた。

 

 

  • そんな夜についてたバライティ番組

→お笑いにはまった

そんな夜に一筋の光を見せてくれたのがお笑いだった。しゃべくり・尼神インターさんゲストの回だった。聞こえてきた渚さんのエピソードトークが最高にむちゃくちゃだった。消費税が何%かと聞かれて5円と答えた、ダウンタウンの浜田さんをどついた、NSCの入学金を稼ごうと大工をはじたが5年間もやっていたなど……とはいえ、エピソード云々よりは、楽しそうに話す様子とケタケタ笑う声が印象的だった。「なんか面白い人いるな?!!」とテレビ画面に興味を向けると、話の流れからしゃべくりメンバーをどついていくくだりが始まった。この時のやり取りが面白くて、なんだか楽しそうに喋る渚さんが魅力的に映った。(時折、手足をバタつかせて笑う姿もかわいい~)  番組が終わったのでそのまま動画を検索し、いくつかの番組がヒット。夢中で見た。(今思えば、しゃべくりでは、素のままを出しつつも面白くなるよう計算して喋っていたのだなぁと感じる。その番組ではしゃべくりよりも傍若無人な感じがなく、礼儀正しい人だった。誠子ちゃんもあの時より自由に喋っているように見える。) 眺めながら「こ、これはかわいがられるだろうなぁ〜」と思った。ウィキペディアを検索した。見れば見るほど興味がわいた。ネタをみた。

夢中で調べている間というのは、悲しい気持ちを忘れさせてくれる。そこで少し冷静になり、番組は仕方ないと気持ちを切り替えてNEWSちゃんをみたら、しあわせな気持ちが蘇ってよく眠れた。結局、当日は客先都合で予定が切り上げになり、音楽祭にも間に合った。万事オッケー、調子がF!!!!(Eを超えるの意)

 

 

 

ライブ楽しい編

 

  • よしもとに通う

この週からよしもとライブ通いを始めた。(フッ軽)どうしても生でライブが観たくなり、検索をするとその週の日曜日に幕張がヒット。早!!なんとチケット2500円。安!!ペンライト1本分!!!ということで、もちろん行った。メモは残していないが、初めて行くライブは感動だった。会場が狭いのですぐ近くに推しがいる。ホテルで繰り返し見たネタを目の前で繰り広げられるのはとても感慨深かった。楽しい。次々色々な芸人さんが出てくる。どんどん引き込まれて、終わるまでが一瞬だった。「他山に一人で乗り込んだ」意識が強かったため最初はめちゃくちゃ人見知り発動して貝のようになっていたけれど、幸運にも、そんな私とは対照的で「家かよ?!」ぐらいよく笑うお客さんばかりに囲んでいただき、得体の知れない自意識は羽交い締めにされて消滅。抑えるものがなくなり、自然と一緒になって笑っていたらマジであっという間に終わった。楽しかった!!!!!!!

 

最初の印象が良かったことで、あっという間に沼。会場の狭い幕張と、都心で行きやすい無限大を中心に多いと月5(ほぼ毎週じゃん)で通った。まずお笑いが好きだったことはあるんだけど、魅力は、今日はどのネタをやるんだろう?というワクワクなのかなぁ。なんていうんだろう…常に、初日のライブに行く感じ? 色々予想しては観に行くんだけど始まるまで何やるかわからないし、初見のやつであれば「これ初めて見る!嬉しい〜〜!!」ってなるし、知っているネタであれば「あ!ここネタ変えてきた?!」だったり「ここは安定のすきー!」だったりのライブ感にハマる。会場によっては、「企画で○○さんと△△さんが絡んでて胸熱〜!」みたいなのも観れたりしてオタク心がくすぐられる。コーナー企画の場合は、お客様参加型のものも存在し、私みたいなノミ心でなければ推しの芸人さんと一緒にゲームに参加できたりする。死んじゃう。(笑)

ハマりはじめの11月、12月、1月は特に通った。あとは大阪出張したときに漫才劇場に通ってた。ちなみに、1月は年末年始の休みのおかげでライブがたくさんあるのでおすすめです!ちなみにちなみに、無限大と漫才劇場はサインボール投げる時間があったりして(いつもやっているのかはわからないけれど)ちょっとジャニオタの血が騒ぐ。たのしい。

 

 

 

  • いろんなライブにいく(現在)

それまでよしもとばかり通っていたが、8月にAマッソさんを観たことをきっかけに、今は他のライブにも通うようになった。当たり前だが、事務所ライブは基本的に同じ事務所の人しか出ない。知らずによしもとばかり通っていたが、一度他に足を伸ばしてみると、色んな大きさの箱でライブがあり、主催によって趣旨も様々なので面白い。自分の行ったやつで言うと、例えば、K-PROのおっきなやつとかは色々な事務所の芸人がみられて華があるのでたのしい。一方で、観ると「ヤバイ」の3文字しか言えなくなる類のアングラみの強い(? ※個人比)ものもあって、これはとても新鮮だった。初めてからすみを食べた時のように「わたしにはまだ早いか?」と自問自答しながらも、背伸びして、おそるおそる通っている。あの刺激がどうにも癖になってきて、2ヶ月に1度は摂取しないと物足りない体になってしまった。その他だと、20人くらいの箱でやっていたその場限りの企画物も面白かった。またもやドハマり期なので10、11、12月は月5でチケットを取った。熱燗が飲みたい季節になると、お笑いに通いたくなる説(ない) ほとんどが違う企画だから、違う箱だから仕方ないよね〜と激甘に許可を出しまくったので予定がやばい。相変わらずNEWSオタはフルスロットルでやっているのでもちろん年末ライブも行く、遠征もする、今年は番協も含めて散々遊んだ(前々回ブログ参照)…マジで人生楽しい。あとは連れができれば最高ね〜〜(やめれ)

 

 

 

そして今に至るのであった。今年はお笑いにもたくさん足を運んだからなにかまとめておきたくてー!年末にあがいたらこんなかんじになった!!!ちなみによしもとで発券したやつこんなにあったーーーーーーーー(おわり)

f:id:adkm:20181230180519j:image

 

*1:ズンドコ節のリズムで

私的ドラマリア恋大賞〜2018〜

本年もそろそろシメ。一年終わりますので、年が明ける前に今年のリア恋大賞を決めたいと思います。ウェーイ、タイトル通り〜〜

 

さて。まずは、映えある今年のノミネート作品から!ジャカジャカジャカジャカ…ジャンッ!!!(ドラムロール)

 

 

 

 

・中堂系/アンナチュラ

普段クールキャラのくせに急にコミカルな動きするとこが最高にかわいい。一途でまっすぐなところもかわいい。絶対ウブでしょ。内なる情熱を秘めたところ、やると決めたら譲らないところ、技術に秀でているところに惚れる。あとは…巻き込み力???なんていうんだろう。一緒に何かに必死になってたら結果めちゃくちゃ振り回されてた〜〜、っていうのは良い振り回しの仕方だと思いませんか?(は???)振り回されたい私と需要供給が一致!!!!(あ??)

 

 

・久部六郎/アンナチュラ

なに、その距離感の出し方ー!!!ずーるーいー!!!なんだろう、この人はずるいの一言なんですよ本当に。自分の事を一切出さないくせに、他人のことには本気で喜んだり悲しんだりするでしょ。こういうの怖いんだよ。だって、そんなん沼じゃん!やめてよ!!!すき!!!

 

 

・宮本良一/義母と娘のブルース

5話がね〜〜。まっすぐに愛を伝えてくるの、弱い。治っても一緒に居てくれるかと聞いた良一さんは亜希子さんのこと、本当に愛していたと思うんだ〜。「奇跡だね」ってふわっと笑う竹野内豊さんに惚れないことなくない?!?!

 

 

・桂公彦/コンフィデンスマンJP

ゲストキャラだったんだけどすっっっっごい覚えてる。一言で申しますとIT長者版のこたろーちゃん? いじめ等からスポーツを恨んで、地元有名チームを買収しては「潰す」ことを快感にしていた方なんですけど(笑)、なんか、こいつやたら素直なんですよ。スポーツ選手にひどく執着したり、女に逃げられた後廃人のように凹んでたり、だー子さんの作ったチームの一勝をきっかけに急にスポーツ好きになってしまったり、、、かわいい人なんだと思う。顔もかわいいし。

 

 

・宇佐美博人/サバイバル・ウェディング

胡散臭さやばくない?!?!?!(褒めろよ)こんだけ胡散臭いのに、実は後輩のことメチャクチャ見てる良い上司だったってなんなの?!え〜〜。この人とは一緒にワイン空けたい!!!赤がいいです!!!!飲も!!!!

 

 

・柏木祐一/サバイバル・ウェディング

やっっっっっっっぱり吉沢亮はイケメンだってばよ。以上!!!!

 

 

・宇都宮龍一/高嶺の花

龍なな〜〜!!!ひたすら勝ちに拘るようなところが好きでしたね。最初は打算100%で近づいたくせに、あっさりとななちゃんに惚れちゃうような迂闊なところも好きです。兄貴に敵意剥き出しなところもかわいい。ななちゃんに優しくされると全く嬉しさが隠しきれてないところもかわいい。パパの差し金でななに意地悪した後、抱えきれなくてももを呼びつけるところも〜〜〜。龍ななはな〜〜〜、むしろ、なな嬢がイケメンだったかもしれないな…

 

 

・堂島 旺太郎/トドメの接吻

このドラマは実はあんまりみてなかったのだけれど……顔が好みだったです

 

 

・真矢愛莉/花のち晴れ〜花男 Next Season〜

愛莉〜〜!!!!一時期愛莉のことばかり呟いていた。途中からだけど急にイケメンっぷりを発揮しだして、大好きになった。あれだけ食好きの大食漢なのに、超ストイックダイエットをウン年続けるところとかね。作中、思い悩むめぐりんに言ったセリフで、

「晴にそんな女心わかるわけないでしょ?」
「手に入れた以上はかっこつけてないで、首に首輪付けてでも捕まえときなさいよバカ!バカ!バカ!大馬鹿!」

これが好き。

 

 

・シャーロック/ミス・シャーロック

竹内結子さんカッケェ〜〜!!!そもそも私シャーロック・ホームズのオタクなんですけど(そんな能書きあるかよ)、これは結構アレンジが効いてたので、あの、正直観る前はきっとすきになれないほうのやつだろうなとか思っていたんですけど(笑)、気がついたら一気見してしまった。どハマり万歳。huluに加入したことをキッカケに観たのですが正解でしたね。こたちゃんありがと!!!!

 

 

・柴田 達也/ミス・シャーロック

中村倫也です。そういうことです。(おい)

 

 

・斉藤博史/Missデビル 人事の悪魔・椿眞子

これ伝わるかわかんないんすけど、しょりたんの声ってなんか胸をくすぐるものがあるんですよね〜〜ソロ曲の「好きだよ」を聞いた時も思ったんですけど、うまい/下手、強い/弱いとかじゃなくて……まっすぐ、なんですよ。そこも彼特有の魅力だと思うのですが、やられちゃうんですよ〜〜この曲はしょりたんじゃなきゃダメだなって思うの〜〜博史もその魅力を感じた。

 

 

・北沢秀作/もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜

不憫可愛いだった。

 

 

・海崎勇人/リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜

背が高い!法廷とスーツが似合う!イケメン!クール!バリ仕事できる!という表面と、翔子相手の時にムキになっちゃうおちゃめ(裏面)が同居してるところが最高。一度なんか小鳥遊案件の時に、自分の担当でもないのに医師(証人)から証言を取るためだけに飛行機でシンガポールまで同行してたし、その件で勝利後に翔子に言い放った一言なんて「きみは真実より感情を優先させる時がある」だよ???ふぁっ??どっちも総取りの男がよく言う〜〜。この辺から惚れはじめた。最終回、あの、最後の一撃は俺がやりたい(俺を頼れ)感はエゴだったと思うな〜〜最後まで意地張り合ってたのかわいかった。翔子さんにスリスリされて嬉しそうな顔かわいかった。結婚詐欺の回でファイルで顔隠したのもかわいかった。たまにポチとバチバチしていたのも、めっちゃくちゃに可愛かった。

 

 

・冠城亘/相棒

わっくん!!!(勝手に呼んでる)おちゃめさんでかわいいよ!!今回でいうとカジノの回とか、わっくんが活躍する回はめちゃくちゃ見てるよ!初期の2回くらいはクレバーな回だったんだけど、、、もっと増えてほしいなぁ〜〜

まず、名前が良いよ。かぶらぎだって。絶対、いいとこの子じゃん(偏見)

相棒シリーズは食えない爺ちゃん・おじちゃん達が好物なので、小野田官房長は墓石から蘇ってくれていいし(ホラーかよ)、日下部さんとはもっと仲良く定期的にバチバチしてほしい。

 

 

 

 

 

 

 

今回は、以上14名になります。選考委員(私)がバグっているため絞れていない!!選出については「但し自分が観てたドラマに限る」状態だし選出基準「惚れた」なのでマジで異論は受け付けれない。(最低) 今年は観てた本数が少なかったらしく見逃しもいっぱいでしたね。はい。あとは、絶対に正常な判断ができない自信があるので、一応公平を期して(?)自担周辺は抜かした!!審査員特別賞は自担!!!!!うるせえ!!ごめん!!!!!!!!たまに女の子が混ざっているけど、イケメンの四字すら似合うマブい女だから許せ!マブいやつみんなイケメン!(語彙貧)イケメンはみんな好き!!

 

 

 

 

 

もうなんかここまでで充分語り尽くしちゃったんでオラァ満足なんですけど大賞ってタイトルつけちゃったから発表するな?

最後に、今年度のリア恋大賞は…

ジャカジャカジャカジャカジャカジャカジャカジャカジャカジャカ(ドラムロール)

………ジャンッ!!!!!!

 

 

 

海崎勇人/リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜

 

 

です!タイムリーの勝利〜〜

現場からは以上です〜〜(満足したのでおわる)

 

 

 

 

 

総評

振り返ってみると、途中楽しすぎてあまりリア恋からズレてきてるな……………選出委員失格……………………

1111-31

てごちゃんお誕生日おめでとう🎊🎊🎊

11月11日31歳のお誕生日ですね〜(ご覧の通り過ぎてますがご愛嬌。)

今年は充実した一年でした。EPCOTIAで春を迎え雨の広島*1に天使が降りた夏味スタで苺を愛でた秋そして今冬EPCOTIAっと…気がつきゃ私はNEWSの春夏秋冬舐め尽くす勢いのようです。ぺろぺろ〜〜☝️☝️(やめとけ)

 

考えてみれば、アリーナとドームと野外やりたいって言ってた手越くんの思いが、ようやくこのドームで叶えられようとしているわけですよね(´;ω;`)しかもカウコンだよーー!!!うわーー!!!うわーーー!!!ハッピーNEWSイヤーーー!!!!!

震える

15周年で最初アリーナしかなくって、そこから野外、ドームが決まったのが本当にすごい。1年に3つもコンサートやらせてもらえることなんて早々なくて、NEWSの力、スタッフ、ファン、…運?…いやいや。でも、たくさんの巡り合わせが噛み合った結果なんだろうな。でも何より、今年のEPCOTIAツアーが充実していたから、そこが実を結んだんだろうな。うれしい。

 

 

EPCOTIAは本当に大好きなコンサートなんですが、この中でも挙げるなら、EROTICA、メガロマニア、BLACKHOLE、madoromiが好きでした。

 

EROTICAは演出とダンス。色気。4人が前後左右に分かれたステージに一人ずつ立って背中向きで歌っているんですけど、1ステージに1人なのがよい。ダンスの色気に内包された各人の個性がより際立って見えるから。背中向きで対称的な空間に立ち連帯して歌う様には一体感を感じるが、各人の放つエロティシズムは全て味わいが違い、個なんですよ、これが。…え?何ソムリエ?(シンプルに変態)

 

メガロマニアは、壮観の一列。沢山のジュニアを引き連れ、横一列いっぱいに並び踊り倒す姿には圧巻の一言しかない。これぞジャニーズお家芸伝統芸能ここに極まれり!のやつです。たぶんこれジャニオタみんな好きなやつだよ。後世に遺そうね!…うん。円盤がないのでなにぶん曖昧だけど、このダンスはなかなか激しかった記憶。そんで、てごちゃん年々ダンスうまくなるんだよね〜〜〜!!!昨年のNEVERLANDを見た瞬間に、ぐぐいっと、私の中でてごちゃんのダンス熱が発熱したんですけど、今年でまた熱上がった!!!!こ〜〜〜いうの、こ〜〜〜いうのファン冥利なんだよな。(???)すでに沼に落ちているのに、また新たな一面に恋する的な!!!!ズブズブ!!!!!!!

 

BLACKHOLEは演出。真っ赤に照らされるステージ、青い炎、会場をはしり抜けるギラギラのライト……ステージ演出が神。私はこのコンサートは2回入ったんですが、この曲はアリーナで見た時よりもスタンドから見た時の方がより迫力を増して見えた。高い空間から眺めると、空間を感じられるのでより興奮する。素晴らしい演出だった。マーベラス!!!!

 

madoromiはとにかく歌。心まで溶けていくような歌声に誘われて涙が出てくる。気がついたら自分の手が組まれ、祈りのポーズをしていたこともあった。そりゃー祈らないでってお達しもくる。手が震えるのを堪えていたのかもしれない。生で聞いたコンサートのmadoromiの格別さは本当に忘れられない。CDの時からこの曲は歌割りが最強だなと思っていて、せっかくお誕生日だしてごちゃんのところでいくと1番の「風に吹かれて〜君のままで」とか特にすきな箇所で、「風に」の入り、「吹かれて」のスッと伸びていくような余韻、「僕が」の強さ、「隣にいなくても」の儚さと高音の華、「君は」の「は」の受容(優しさ)………ッアア〜〜手越くんのいいとこ詰まってるじゃんッガァァア〜〜〜〜って頭抱えてたんだけれどそれが生で聴けるわけだからね!!!!!!!!それに、2番のてごちゃんの「せめて」「明日を」の気持ちを込めた歌いは感動を誘うことは言わずもがな、毎回歌い方を変えてくるので特別感が半端ない。

 

キリがないので厳選4曲の感想でした。「マジ好き」感だけでも伝わっててくれるとうれしい。これ以外にもド終盤にQUARTETTOとか色々語りたいポイントがあるんだけどそこはもう円盤来てからにするわ……このEPCOTIAが2回目の航海を迎えるわけだからね………嗚呼………………(浸るな)

 

 

今挙げただけでも充分楽しんでいるんですが、実は自分ドリフェスも行かせてもらっており、私のオタ歴史上?でも単一グループでこの現場充な一年は初めてです。

こーんなにいっぱい会えるなんて、ドッキリ????どっきりどっきりDON DON??不思議なチカラがわいたらどーーしよ????わいたの?????????*2 (ダブルミーニング) って感じなので、なんだかとってもすってっきっねいーーでしょ!!いーよね!!!!!!!!って思ってます(???) はい!!!!!(無理やりにでもふざけたい病)

 

 

 

そして、もう一つ。手越担としてどーしても外せない現場以外の今年イベントが、そう、

 

小太郎・ヒルマウンテンウィリアムス・ハリソンジャガーサタケ・ジェームス城山くんのと出会い〜〜〜💕💕

 

にしても名前長いーー!記憶力なし子の私からするとこんなの「いや〜〜さすがに覚えられないだろうな〜ww 君記憶力ないもん〜厳しいでしょ〜〜?ww」って煽られてる気しかしないんだけど、てご担ってそういう「やれるもんならやってみろ」的な煽りすきだし(偏見) こういうことされると逆にスイッチ入ってマジで必死に覚えるじゃん〜!!愛に燃えるねェー!!!(???) 私は文字だけだとやっぱり厳しかったので自己紹介のシーンの変身のポーズ?真似しながら「🐍🌋🎾針👶🐅🥊ジェームス🏰🏔」*3っつってイメトレしてよーやっと覚えましたが、みなさまどうやって覚えたのでしょう?良き思い出。つーか、

あれ一発で覚えるとか、ゼロくんこそ強火じゃん?!!

いや知らんけど。ファーー名前だけで語りすぎ。…まぁ、それにしても、

 

 

ビジュアル解禁した時の感動

半端なくなかったですか???(急に話を変える〜HK〜)ネットニュースか何かで公式さんの写真を見た時、

 

 

お人形〜〜〜💕💕💕

髪、ふわふわしてるぅ〜〜💕

ジャケットかわいい〜〜💕

赤ボーダーかわいい〜〜💕

囲み目〜〜〜〜💄

二次元み〜〜〜!!!!

好きーー!!!💕💕

 

 

って脳内で全私が叫んだ。飽くまで写真眺めてましたしなんなら、ジャニショで発売されないのを悟って自分で写真作ったもんね(ばか)

 

そんで、ビジュアルからこんなに好きだったらドラマとか超楽しみじゃん。オリジナルドラマ???超楽しみじゃん?????

 

Huluで病んだ!

 

小太郎過去編病む一択(やめて) 確かにすごいかわいいシーンもいっぱいあったしずーっと手越くん出るから自担としては超うれしかったしドラマとしてもサイコーなんだけど、本能でわかる「こいつは幸せになれない…」に一編通しで刺されて、作り物のお話だとわかっていながら感情移入をやめられない。本気で小太郎の将来を心配し、小太郎の事を考えては溜息の日々の幕開け!😉 あのときだけは

 

「はやく本編はじまれ…!」

 

って違う意味のマジで願ったよ(ゼロがすべて救ってくれると信じるゼロ教信者)(ヒロシさんじゃん)

 

さて、そうこうしているうちに始まった本編、最高だった〜〜!!💕💕💕 

回想やエンディング等を抜かすと最初の登場シーンは6話。さきの写真で一度狂った、あの椅子姿でご登場。「いいねぇ〜〜壊し甲斐がある〜〜」のスウィートな一言、か〜ら〜の〜〜?

 

メロンソーダーー🍹🍈🤗🤗

 

 

ちゅーちゅーする横顔がお人形すぎて開始5分で先に進まなくなる私。(ひどい) さすが自担なのでわくところがおかしい。ストローで飲んだ瞬間リップ音がするのはなんなの?幻聴???峰子様の「偽善者の化けの皮を剥いでやりなさい」を聞きながら飲み終わって一度ストローを撫でるところなんて、もー最高です!!その後の小太郎「オーケー、子猫ちゃん💕」→指パチン→オープニングまでの流れも秀逸!!!!

 

 

え?まだオープニングかよ!

 

 

ってなる。ジ・アンカー始まる前からこの調子だったので本編めちゃくちゃ楽しく見させてもらいました。(急な簡略化) (でも充分伝わった気がするしこのペースで永遠読んでくれる人はいないのわかってるもん!)

ちなみにこの後がくだんの自己紹介のシーンなんですが、赤チェックのロングシャツがワンピースみたいな長さでかわいい。ちなみにちなみに、変身ポーズは横水平から始まり「ウィリアムス」で右手をグーに、「ジェームス」は右指でJをつくって左胸に当てる、最後は笑顔で「テイッ」が小太郎ポイントだよ!!!なんのはなし!!!!

 

 

小太郎に熱を込めすぎて何を話したいかわからなくなってきたけど、振り返ってみれば今年って本当に特別な一年だったなーって思うんですよね。思い出たくさんの楽しい一年をありがとうーー!!って思ったので、じゃあ何が楽しかったのかを振り返ろう〜って思いまして、そうしたらこうなりました!!!私お得意の最後に趣旨を書くスタイル!!!(減点)ちゃんと振り返るなら、にゅす恋とか夜よ踊れとの遭遇とか書いてないけど許して!

 

 

充実な一年をありがと!

31歳も

もーっともーっと幸せな

一年にしてね!

だいすき!

 

 

f:id:adkm:20181123082244j:image

 

*1:いのちのうた収録

*2:おジャ魔女カーニバル♪より

*3:ソフバンしか表示されなかったらどうしよう。こうして並べるとアレ思い出してアレだな(察し)